SSブログ

11月20日(水) 相場状況 [相場観]


スポンサードリンク

ニューヨーク市場は、28128ドルまで買われ、史上最高値を更新しました。
その後下落し、27881ドルで引けました。
247ドルの下落です。

あまりローソク足は見ていないのですが、前日の陽線を大き目の陰線が
包み込んでいます。
天井圏でこの値動きが出ると、さすがに上昇一服です。

買い方にとってはいやな値動きです。
昨日の高値22440円で買った人たち、失敗したのではないかとゾッとしている
のではないでしょうか。
この高値誘導で十分な買いが入ったと判断すれば、ここからはそこそこ大きな
調整の下落が入ってもおかしくないでしょう。

ドル円も円高に振れ始めています。

ここからのメインシナリオですが、まずは23000円付近までの下落、そこから
いったん200円~300円の上昇、しかし頭をたたかれて23000円割れの下落。

こんな値動きを想像しています。

サブシナリオとして、下落はするものの下値を大きく下げずに高値圏での
もみ合い相場を継続する、です。
さすがに、高値更新の継続はないと見ています。

どんな値動きになるか、非常に楽しみです。

11月20日(水) 8:48 (日本時間)



10:32(日本時間)
円高への振れ幅が大きくなり、下落が進んでいます。
前回通り、23000円を下値としてもみあうのか、それとも割り込んでいくのか。

今回は割り込んでいく確率がやや高いとみています。
ここから買いを呼び込んで、上値をつけるのは難しいでしょう。
そこまでやられたら、今回はどうやっても勝てません。


nice!(2) 

nice! 2

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。